風向風速測定装置

KADEC21-KAZE

SPEC

  • 製品カテゴリ:
  • KADEC21-KAZE : 標準
  • KADEC21-KAZE-C : CFカード
  • KADEC21-KAZE-N2 : Eメール

標準モデル

風向風速測定装置KADEC21-KAZEは、風に関するデータを測定するための専用器です。
瞬時データおよび演算結果を集録するので、高精度な測定結果を容易に入手できます。
気象庁検定取得可能な風向風速センサーと記録計のシンプルな構成です。(センサーとロガーで約2kg)

風向風速センサーは、もともと洋上のブイ用に開発されていますので、海水や着雪にも強い材料と形状をしています。

平均風向、平均風速、最大瞬間風速、最大瞬間風速時風向、起時、最大10分間移動平均風速、最大10分間移動平均風速時風向、起時、インターバル時の瞬時風向、瞬時風速、風速の標準偏差から選択できます。

CFカードモデル

CFカード式全天候型測定データ記録装置KADEC21-KAZE-Cは、標準モデルKADEC21-KAZEにコンパクトフラッシュ型メモリカードの操作機能を付加した記録計です。※1

Eメールモデル

Eメール式全天候型測定データ記録装置KADEC21-KAZE-N2は、標準モデルKADEC21-KAZEにEメール送受信機能を付加した記録計です。※1
記録計本体に通信モジュールを内蔵、指定したメールアドレスにデータを転送します。

※1:CFカード機能とEメール機能は同時に使用できません。ご購入時にモデルを指定してください。

ダウンロードファイル最新データ

製品サポート